お知らせ
2017年10月26日
セブ島留学CIAの情報の写真

【セブ島留学】CIAの国籍比率とコース比率2017年10月24日発表

CIAより、留学生の国籍比率とコース比率の情報と、学校の空き状況のアナウンスが届いています。格安のセブ島留学に興味がある方は、是非参考にしてください。

国籍比率とコース比率 CIAの国籍比率とコース比率の写真

現在の国籍比率をチェックすると、CIAの日本人比率は現在39.6%と多少高めになっています。また、以前は圧倒的に多かった韓国人はだいぶ少なくなり23.8%。そして台湾人の204%が続きます。

現在の選ばれているコース比率をチェックすると、約半数がレギュラーESLを受講しています。しかし、TOEICコース(13.7%)やIELTSコース(17.7%)を選ばれている生徒さんも決して少なくはありません。

学校の空き状況
セブ島留学CIAの空き状況の写真

こちらある程度目安になりますが、寮の空き状況です。男性も女性も1人部屋は10ヶ月以上先まで満室です。外部寮も設備が豪華なミドリレジデンス(コンドミニアム)は半年前まで満室。最近は1人部屋の方が人気があるようです。

CIAヘのお問い合わせ、お申し込みはお早めにお願いします。

フィリピン・セブ島留学のお問い合わせはこちら

あなたの状況に合わせて英語が身につく学校をご紹介します。

0422-24-6081

営業時間:年中無休午前11時~21時

  1. セブ島留学サポートからのお知らせ

お問い合わせをする

0422-24-6081受付時間(年中無休)10:00~21:00

些細なことでもお応えいたします。

無料セブ島留学留学説明会