セブ島留学まとめ

Q&A【WEG申請とは?】

更新日:2016年12月26日

Q、夏休みに中学生の息子(15歳未満)を1人でフィリピンセブ島留学ジュニアキャンプに挑戦させようと思うのですが、留学代理店(エージェント)に「WEG申請が必要です」と言われました。このWEG申請とはいったい何でしょうか?

A、15歳未満の日本人未成年者が、単独または親の付き添いなしにフィリピンへ渡航する場合、「Waiver of Exclusion Ground」の取得が必要です。これを略してWEG申請と言っています。

※このWEG申請はフィリピンが貧しかった時代の名残で、人身売買や誘拐などの犯罪を防止するためにつくられた法律です。高校生等の15歳以上には必要ありません。

原則フィリピンに15歳未満の未成年者は単独もしくは両親以外の方との入国はできませんが、事前にWEG申請をすることで単独もしくは両親以外の方と入国することができます。(要するに、学校スタッフと一緒に入国出来ます)

これらの手続きは個人で行なう事もできますが、一般的には行政書士か司法書士にお願いする事になります。相場は3万円台から5万円台と様々ですが、当社では3万円台でご紹介をしています。(当社からのマージンは一切発生しておりません)

  1. 初めてのセブ島留学

お問い合わせをする

0422-24-6081受付時間(年中無休)10:00~21:00

些細なことでもお応えいたします。

無料セブ島留学留学説明会