セブ島留学まとめ

社会人におすすめバギオWALES(ウェールズ)

更新日:2017年4月19日
walesの講師陣の写真

知る人ぞ知る、知らない人は全く知らないフィリピン留学のバギオWALES(ウェールズ)。今回は社会人向けとして高評価を頂いている​ESL Flexible(フレキシブル)コースを分析します。

​WALESのココが凄い!

まず最初にWALESという学校の素晴らしいところを1つご紹介します。それは、留学開始前に日本人マネージャーが留学希望者とSkypeで打ち合わせをし、カリキュラムを個別にカスタマイズする事です。

一般的なフィリピン留学では学校のコースごとにカリキュラムが決まっています。誰が留学しても同じカリキュラムです。しかしWALESであれば、例えば…全ての授業をスピーキングにする事も可能です!

WALESのココがFlexible(フレキシブル)!

しかし、全てスピーキングにしてしまったら飽きてしまうのでは?と考える方もいらっしゃるでしょう。しかし、フィリピン留学の英語学習はそんなに底が浅くありません。サブジェクトを変える事で対応します。なんと、スピーキングだけでも6種類以上の学習方法の中から選べます。

WALESのFlexible(フレキシブル)コースとは?

ここで社会人におすすめするFlexbleコースの説明に戻ります。Flexbleコースとは、なんとマンツーマンレッスンが5コマだけのコースです!つまり、朝の9時からレッスンを開始しても午後3時(15時)にはレッスン終了。残った時間で仕事をしたり、自習をしたり、気分転換としてカフェに出かける事もできます。

実際にどんな社会人がバギオWALESに留学しているの?

実際に仕事を持って留学しているのは、WEBデザイナー、新聞記者、漫画家、翻訳家さんなどです。このような方々はネット環境さえ整っていれば何処にいても仕事ができるので、フィリピン留学をしながら働く事が可能です。最高のネット環境を整えているWALESは、その中でも最も大人の留学に適している学校と言えるでしょう。

まとめ

社会人と大学生とは求める留学スタイルが違います。社会人が何も知らずに大学生向きの語学学校へ留学すると、落ち着いて勉強も仕事もできません。くれぐれもご注意ください。WALESはおすすめです。

  1. 個性的なカリキュラム
  1. WALES