セブ島留学まとめ

長期のセブ島留学(4)こだわりを捨てる

更新日:2017年4月22日
バギオのイメージ写真

効果的な長期留学を計画する場合、先入観やこだわりを捨てる事も大事です。長期留学は思い通りにはなりませんし、実際の留学生活は留学前には想像もつかないからです。では、半年の長期セブ島留学では、事前にどんなことに気をつけたら良いでしょうか?

海やリゾートにこだわらない

一般的にセブ島留学を選択される方は海を重視されます。しかし、実際に留学をしてみれば分かりますが、喜んで海に行くのは最初の1ヶ月くらい。長期間留学しているとお金もかかりますので、よっぽど海好きな人でない限り頻繁に海に出かけません。それよりもショッピングモールで時間を潰したり地域の人達とのふれあいが面白くなってきます。

ただし危ない夜遊びは別です。親の目が届かない事を良い事に、若者がどんどん夜の街にのめり込んでしまうを場合もあります。セブ島には夜遊びする場所が沢山ありますので、これには注意が必要です。

代理店(エージェント)のおすすめ

代理店(エージェント)が長期留学者におすすめするのは、海と付かず離れずの関係です。「何時でも行けるけど、あえて行かない」そんな環境がおすすめです。もしくは、前半は海が近いリゾート地のセブ島に留学し、熱が冷めて勉強に集中したくなる後半はフィリピンの地方都市であるバギオやバコロドの学校に転校するプランです。

特に誘惑の少ないバギオは多くの留学経験者から好評を得ています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. 長期留学
  1. 5ヶ月
  2. 6ヶ月
  3. 半年
  4. 長期