セブ島留学まとめ

フィリピン(セブ島)留学比較(2)良い講師・悪い講師

更新日:2017年5月2日
フィリピン(セブ島)講師の写真

フィリピン(セブ島)留学の学校選びで最も重要なファクターに講師(先生)の質があります。しかし、留学前に講師の良い悪いはイメージ出来ないと思います。そこで、できるだけわかりやすく講師の質を比較できるようにまとめました。

1.フィリピン人講師の質が高い学校の特徴

講師・先生の質が高い学校はフィリピン人講師をリクルートする部門を持ち、先生達を正社員で安定雇用し、継続して教育(トレーニング)を行なっています。

その結果として講師たちのチームワークが増し、レッスンを効果的に行なう方法や留学生一人一人の情報を共有する事ができ、良いレッスンに繋がります。

2.フィリピン人講師の質が低い学校とは

それに対して講師の低い学校では、経営者がフィリピン人講師を使い捨てにしています。

講師経験の無いフィリピン人を安く雇用し、トレーニングをせずに授業に放り込みます。先生達は授業が終わればおしゃべりに夢中。雇用形態もアルバイトが中心で、その時給は驚くほど安いです。結果的に先生達はすぐに辞めてしまいます。

また、過去には夏休みなどの繁忙期に定員を超えて日本人を受け入れ、掃除のおばさんなどを充ててきた学校があったそうです。そのような学校は避けたいですね。

まとめ

留学費用が安い学校は講師の質が低く、先生の入れ替わりが多いのが特徴です。講師の質と意識を保つ為には、それなりの費用がかかる事をご理解頂けたらと思います。

特に英語初心者は多少お金が高くても良い学校を選びましょう。

  1. 初めてのセブ島留学
  1. 比較(説明)
  2. 講師(先生)

お問い合わせをする

0422-24-6081受付時間(年中無休)10:00~21:00

些細なことでもお応えいたします。

無料セブ島留学留学説明会