セブ島留学まとめ

【セブ島留学】中国国籍・台湾国籍の方へ(5)ビザの引受(受取)とまとめ

更新日:2017年7月18日
中国のビザの写真

中国国籍・台湾国籍の方がセブ島留学する方法を説明しています。

ビザの申請をフィリイピン大使館(又は領事館)が受理すると、担当者から引受(受取)日のアナウンスがあります。
※1〜2週間

指定された期間が過ぎたら、ビザを引受にフィリピン大使館に赴きます。窓口業務の時間が決まっていますので、引受時間は申請時に確認しておきましょう。

発行されたビザは必ずパスポートにスタンプしてもらい、イミグレーションの際に提示してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

現在、セブ島留学に挑戦する中国国籍の方が増えています。ビザの申請は少々難しいように聞こえるかもしれませんが、書類の修正さえ気長に行なえば、実際はそれほど難しい手続きではありません。

できたら留学開始日の3ヶ月くらい前から、早めにご相談ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. セブ島留学手続き
  1. 外国国籍(中国や台湾)の方へ