セブ島留学まとめ

【セブ島留学】マンツーマンのデメリット(3)人前で話す訓練にならない

更新日:2017年7月30日
人前で話す練習のイメージの写真

セブ島留学で沢山マンツーマンレッスンを受ける事のデメリットについて書いています。

次のご指摘は以下のようなものです。

『マンツーマンレッスンを沢山受けても、人前で話す訓練にならない』

これもごもっともの意見です。

セブ島留学でマンツーマンレッスンを受講すると、明るく元気なフィリピン人講師と毎日沢山の英語を話す事になります。しかし、元々シャイな一部の日本人の方は、フィリピン人講師としか英語を話す事が出来なくなってしまいます。これはセブ島留学を体験した方であればなんとなく想像がつく事例でしょう。

そんなシャイな日本人の方には、マンツーマンレッスンが沢山ありつつも、グループレッスンが少し入った学校が良いかもしれませんね。また、学校内に外国人が半分くらいいると、日常生活の中でも英語を使う事ができるので、自然に人前で話せるようになります。そこはエージェントや留学代理店の担当者の相談力、提案力を問われる所かもしれません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. マンツーマン
  2. 注意することや失敗・危険