セブ島留学まとめ

【初めてのセブ島留学】第3回池袋の東京パスポートセンターへ

更新日:2017年8月9日
パスポート申請用の写真撮影機のイラスト

Mさん(40歳・独身男性)さんはパスポートを手に入れるため、今回は池袋にある東京パスポートセンターに向かいしました。まだまだ初めてのセブ島留学を取材に行くまでは時間がかかりそうです。

写真を忘れる

パスポート申請に必要な書類は以下の3点です。

  1. 戸籍謄本、又は戸籍抄本
  2. パスポート用の写真
  3. 本人確認のための書類

 

1の戸籍謄本を手に入れたMさんは、2の写真と3の身分証を持って東京パスポートセンターに向かいしました。

※東京パスポートセンターでは、東京都民の方を対象としたパスポートの申請・発券を行なっております。場所はサンシャインシティ(サンシャイン60の隣のビル)です。

 

しかし・・・

肝心の写真を忘れてしまいました。onz

 

仕方なく写真は近くの写真館で撮影しましたが、料金は2,000円を超えてしまいました。地元の自動写真ボックスであれば600円で済む所ですので、大きな出費となってしまいました。

(続く)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. 初めてのフィリピン(セブ島)留学情報基礎知識
  1. Mさん(40歳)