セブ島留学まとめ

【初めてのセブ島留学】第5回パスポート申請手続き完了

更新日:2017年8月9日
パスポート申請に必要な運転免許証のイラスト

初めてのセブ島留学の取材に挑戦するMさんは、書類を揃え、やっと窓口でパスポートの申請が終わりました。今回はそのまとめをご紹介します。

パスポート申請に必要なものまとめ

最後にもう一度パスポート申請に必要だった書類を確認します。

1.戸籍抄本または戸籍謄本

Mさんは間違えてしまいましたが、皆さんは本籍がある市町村役所に行って、新しい戸籍謄本(6ヶ月以内)を用意してください。コピーは認められませんのでご注意ください。

2.パスポート用の写真 

縦45ミリメートル×横35ミリメートルの写真を1枚用意します。もし、忘れてしまうとMさんのように高い出費が伴います。安く留学するためには、早く準備をしましょう。

3.本人確認のための書類

運転免許証、又は写真付の住基カードをもっていれば大丈夫です。
もし免許証などが無く、保険証を本人確認書類として使う場合は、写真付きの学生証か社員証が必要です。

※免許証が無い方は、以下の外務省のサイトを参考にしてください

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/pass_2.html#6

※注意!以前は必要だったもの

以前は住民票の写しが必要でしたが、住基カードが導入された事により、住民票の移しは必要無くなりました。しかし、住基カード制度を導入していない市町村にお住まいの方は、未だに住民票の写しが必要です。

 

さあ、次はパスポートの受取です!(続く)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. 初めてのフィリピン(セブ島)留学情報基礎知識
  1. パスポート
  2. Mさん(40歳)