セブ島留学まとめ

【セブ島留学取材記録】第92回SMEAGのTOEIC試験会場を視察

更新日:2017年9月27日
SMEAGのTOEIC試験会場の写真

瀬戸大地に似ている日本人マネージャーの新井さんがSMEAGキャピタル校の施設を紹介してくれました。最初に紹介してくれたのは、やはりSMEAGEで一番のセールスポイントとなるTOEIC試験会場です。他の学校にセブ島留学している日本人や韓国人、そして台湾人もベトナム人らも、みんなこちらの試験会場でテストを受けます。

MATUさんが試験会場を撮影

MATUさんにとっては初めてのセブ島のTOEIC試験会場です。さっそく撮影をしてもらいました。

その間、永井は新井さんと色々な世間話をしていました。

永井「最近はどのような方が試験を受けていますか?」

新井さん「やはり就職活動前の大学生や、会社から辞令をもらって留学している生徒さんが多いですね」

永井「ですよねー。TOEICのスコアを昇進条件や採用条件に取り入れている企業さんが増えてますよねー」

新井さん「そうなんですよ」

永井「ちなみに、SMEAG以外の学校に留学しているTOEIC受験生は、朝6時に宿泊先を出るって言っていましたが、本当でしょうか?」

新井さん「本当らしいですよ。最近、更にセブ島の渋滞が酷くなっていますからね・・・」

なんて話をしていると、MATUさんが頷きながら戻ってきました。どうやら今回も良い映像が撮れたようです。

(つづく)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. ストーリーで学ぶセブ島留学
  1. 【公式】TOEIC
  2. 【学校】SMEAG
  3. セブ島
  4. Mさん(40歳)
  5. 動画あり