セブ島留学まとめ

【セブ島留学】2018年春休み14歳以下ジュニアキャンプ情報

更新日:2017年10月13日
CPILSのセブ島留学ジュニアキャンプの写真

14歳以下の子供が参加できる、2018年春休みのセブ島留学ジュニアキャンプ情報をご紹介します。今のところ開催を予定しているのは老舗のCPILS校のみですが、もし他にも開催する学校が出てきましたら、順次ご紹介します。

CPILS校キャンプ

CPILSはセブ島留学で最も老舗の学校として、高い評価を受け続けています。特徴としては、英語を話す事に特化した学習が出来る事がポイントです。また、2017年のサマーキャンプでは、いくつかのセブ島留学の学校が「遊ばせているだけ」という厳しい評価をもらっいましたが、CPILSのキャンプは楽しい中にもしっかりとした学習があり、好評です。

特徴(1).14歳以下の子供でもキャンプに参加できる

フィリピンの法律では、14歳以下の子供が親の付き添い無しで入国する事は認められていません。しかし、CPILSのジュニアキャンプであれば、(成田空港ご利用であれば)親の付き添いは必要ありません。学校のスタッフが引率します。

※ただし、引率には事前にフィリピン大使館へWEG申請が必要となります。事前にお問い合わせください。

特徴(2).英語が話せなくても大丈夫

英語が話せない子供でも、マンツーマンレッスンで基礎から英会話中心の授業を行います。グループレッスンでは、ゲーム形式の授業を取り入れ、勉強嫌いな子供でも楽しく英語が学習できる雰囲気をつくります。さらに出発から帰国まで日本人スタッフが付添しておりますので、困ったことがあれば日本語で相談もできます。

特徴(3).担当ガーディアンが一緒に生活

子育て経験のあるガーディアン先生が一緒に生活する事により、子供の僅かな体調変化も見逃しません。更に、毎晩子供の学習進歩をチェックして翌日の授業がより効果的に行えるようレポートを作成します。

キャンプ日程【10 泊 11 日間】

キャンプ期間中は、基本的に学校の敷地内だけでの生活となりますので安全です。

3/24(土) セブ到着→宿舎チェックイン
3/25(日) アイランドホッピング
3/26(月) レベルチェックテスト& オリエンテーション
3/27(火)
~3/30(金)
 レッスン
※3/31(金)放課後、孤児院もしくは 小学校訪問があります。
3/31(土)  リゾート
4/1(日)  ショッピング&ランチ(外食)
4/2(月)  レッスン ※放課後、卒業式があります。
4/3(火)  帰国

 

毎日の時間割

基本的に英語レッスンは50分で行われ、毎日10時間のレッスンを受ける事ができます。先生は楽しいレッスンを提供してくれるので、小さなお子様でも集中力を切らさず、楽しく英会話を学ぶ事ができます。

朝食 7:00-8:50  
1時間目 8:00-8:50 1:1 クラス
2時間目 9:00-9:50 1:1 クラス
3時間目 10:00-10:50 1:8 クラス
4時間目 11:00-11:50 グループクラス
昼食 12:00-12:50  
5時間目 12:50-13:40 1:1 クラス
6時間目 13:50-14:40 1:1 クラス
7時間目 14:50-15:40 1:8 クラス
8時間目 15:50-16:40 グループクラス
9時間目 16:50-17:40 1:1 クラス
夕食 17:40-18:40  
10時間目 18:50-19:40 1:2 クラス
アクティビティ 19:50-20:50 ダンス・スピーチ
ホームワーク 21:00-22:00 宿題・読書
就寝 22:00-  

料金

募集対象:新小学5年生~中学3年生の男女
参加条件:セブ島の生活環境を理解して、集団行動及び学校の規則が守れる方。
募集人数:20名
募集期間 :2018 年2月 20 日(火)
料金 :215,000 円
航空券:50,000円程(参考価格)

最後に

2017年のCPILSサマーキャンプは募集開始と同時にほぼ定員が埋まってしまいました。早めのお問い合わせ・お申し込みをオススメします。

※こちらのHPから資料請求できます。

 

  1. ジュニアキャンプ
  1. CPILS

お問い合わせをする

0422-24-6081受付時間(年中無休)10:00~21:00

些細なことでもお応えいたします。

無料セブ島留学留学説明会