セブ島留学まとめ

【セブ島留学取材記録】第102回SMEAGキャピタル校まとめ

更新日:2017年10月15日
SMEAG取材記録の写真

SMEAGキャピタル校では沢山の動画を撮る事ができ、充実した取材をする事ができました。日本人マネージャーの新井さんも良い人だったので取材も楽しく出来ました。日本ではセブ島留学のTOEIC試験会場として有名なSMEAG、その感想をまとめてみました。

MATUさんと永井の感想

科目 永井 MATU
校舎デザイン 元ホテルの都会的なデザイン  
生活寮 学校の上にあるので通学が楽  
マンツーマン メソッドに沿って着実に行われる  
グループ 色々な国籍が混じるので楽しそう  
自習室 広い  
マネージャー アクティビティにも参加してくれる  
食事 日本人向き 普通に美味しい
Wi-Fi 遅いけど通じる  
ガードマン 入口の中と外に2重で配備  
ネガティブ 留学生がリラックスしている
もう少し緊張感があっても良いかも
 
総括 TOEICやTOEFL受験者におすすめ
授業数がとにかく多い
 

今回、MATUさんはカメラマンに徹していたので、あまり感想を聞けませんでしたが、SMEAGは概ね好評だったようです。特に食事は安定しているので、食事を気にされる日本人にはおすすめかもしれません。

(つづく)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. セブ島留学取材記録
  1. SMEAG
  2. Mさん(40歳)