セブ島留学まとめ

【セブ島留学取材記録】第138回ショッピングモールの中を散策

更新日:2017年11月13日
セブ島のJセンターモールの写真

ハンバーガーの食べ比べを終えた(?)MATUさんと永井はショッピングモールの中を少し散策する事にしました。セブ島のショッピングモールは日本と何か違うのでしょうか?セブ島ではSM(エスエム)とAYARA(アヤラ)とう二大ショッピングモールが有名ですが、今回散策したのはJセンターモールという少し小さなモールです。

どこに行っても人の山

J center mall(ジェイセンターモール)入口の写真

MATUさんはセブ島に来て2つ目のショッピングモールです。前回行った、Philinterの近くのガイサノ(Gaisano Island Mall Mactan)に比べると、こちらのJセンターモールの方が人が多く、雰囲気も少し都会的です。

MATUさん「凄い活気ですね」

永井「そうなんですよ。とにかく若い人が多いですよね」

MATUさん「何処を見ても人、人、人・・・」

永井「でも、単に涼みにくる人もいるようですよ(セブ島は一年中夏)」

J center mall(ジェイセンターモール)のレジの写真

とはいえ、お店には商品が溢れ、レジにはお客さんの長蛇の列が並んでいます。日本の特売が毎日行われているような活気がセブ島のショッピングモールにはありました。

永井「フィリピン人は消費意欲も高いそうですよ」

MATUさん「日本人と違いますね」

モール内を歩いていると、セブ島に慣れてきたMATUさんは警備員や店員に英語で挨拶をしたり、話しかけるようになりました。

MATUさん「みんなキチンと笑顔で挨拶してくれますね♪」

セブ島の何処を気に入るかは人それぞれですが、MATUさんは挨拶をしっかりするフィリピン人の国民性に惹かれたようです。

(つづく)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. ストーリーで学ぶセブ島留学
  1. Mさん(40歳)