セブ島留学まとめ

【セブ島留学取材記録】第142回CPILSの授業風景「ネイティブ講師のグループクラス」動画あり

更新日:2017年11月16日
セブ島留学CPILSのネイティブクラスの写真

CPILSの日本人マネージャー斉藤さんが、さっそく授業撮影の手配をしてくれました。今回、撮影をお願いしたのはネイティブ講師のグループクラスです。セブ島留学といえばフィリピン人講師が一般的ですが、CPILSでは初心者の時からネイティブ講師に英語を習う事ができます。フィリピンで白人ネイティブから英語を習うというのはイメージし辛いかもしれませんので、是非取材してきた動画をご覧ください。

英語学習のイメージが変わるネイティブクラス

今回撮影させてもらったのは、日本人の他にタイ人・ベトナム人・香港人・韓国人が混ざっている国籍混合クラスです。

ネイティブ講師のテンポ良い質問とトークで授業は最初から盛り上がります。横で見学していても、授業は楽しそう。それほど英語レベルが高くない人でも、英語を話すモチベーションが上がっているのを見ると、流石セブ島留学という感じです。

授業の撮影を終わったMATUさんがボソッと言いました。

MATUさん「楽しそうですね・・・」

永井「楽しそうじゃ無くて、楽しいんですよ!セブ島留学だと、英語の勉強って感じがしないでしょ?」

MATUさん「本当に留学したくなってきました・・・」

(つづく)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. ストーリーで学ぶセブ島留学
  1. 講師:ネイティブ
  2. 【学校】CPILS
  3. Mさん(40歳)