セブ島留学まとめ

【フィリピン留学】最新ダバオ情報No.8 E&G日本人留学生の留学体験談をご紹介

更新日:2017年12月1日
フィリピン留学ダバオE&Gの景色の写真

2017年の最新ダバオ情報も今回が最後です。最後に現在もダバオにフィリピン留学している日本人の留学体験談をご紹介します。こちらの留学体験談を書いてくださった山口さんが選ばれたのは、「英語+ゴルフコース」。実は、E&Gという学校の名前は English & Golf の頭文字から来ており、ゴルフもできます。そんな、ダバオに留学するだけでも変わっているのに、ゴルフコースまで選択されたちょっと変わった山口さんの留学体験談をご覧ください。

山口さんの留学体験談(現在もE&Gで勉強中です)

コース:英語+ゴルフコースを4週間+インテンシブコースを 8週間

はじめまして。私は今年の10月1日より、フィリピンのダバオ市にある、E&G英語学校に入校しています。最初の1ケ月は英語とゴルフ(ラウンドする)のコースを選択し、その後2ケ月は英語のみのコースを私は選択しました。トータル3ケ月の留学予定です。

ダバオについて

ミンダナオ島ダバオの町並みの写真

ちょうど今日で1ケ月が経過しようとしていますが、授業内容の話に入る前に、ダオバの感想についてお話しします。私の留学体験談を読んだ皆さんは、フィリピン?ダオバ?と聞いてもピンと来ないかもしれません!おそらく、パッと頭に思い浮かぶのは「フィリピンで語学留学危険じゃないの!」と思うかもしれません、事実、私もこちらに来る前はとても危険なところだと思っていました。

安全なダバオの町並みの写真 

確かに、日本のように全てが安全・安心と言うわけにはいきませんが、ここダバオは日本で思っていたのとは違い、治安が良い場所です。安全です。夜になっても、フィリピン人の子供や制服を着た学生たちが町にたくさんいます、親が近くにいるわけでもなく、普通に買い物をし、登下校し遊んでいます。子供が夜歩けるのは治安が良い証拠だと思います。 私も学校の近くでしたら一人歩きも可能です。(もし何かあっても自己責任ですが)。現在、1ケ月を経過していますが危険を感じる場面には遭遇していません。

ダバオのジプニーの写真

あと、外国に行きタクシーに乗ると日本人は値段を誤摩化されるとよく耳にしますが、ここダバオではタクシーを正規料金できちんと乗れます。初めての土地で 生活する上では、これは非常に助かります。その他の交通機関では、小さなトラックを改造して人を乗せるジプニーというものがあります。これもまた問題なく利用できます。近くであればおおよそ10ペソ(日本円で25円くらい)の料金です。

選んだコースについて

次に本題の受講コースについて説明いたします。ゴルフ&マンツーマン英語コースは、午前中4コマ(50分×4)の授業を受けます。午後は、学校から40分から50分程度の距離にあるゴルフコースに移動し、ラウンドします。英語の授業は、月曜日から金曜日までの午前中で、ゴルフのラウンドは水曜日を除く週4回の平日です。

ゴルフコースの内容

フィリピン留学ダバオE&Gのゴルフ練習場の写真

(写真は学校内のゴルフ練習場)

ゴルフ場は2か所あります。1つ目は、サウスパシフィックゴルフコース。ここは9ホールあり、9ホールを2回まわり18ホールとなります。ゴルフ場はフラットな幅広いコースで、どちらかというと初心者でも楽しめるコースとなっています。始めたばかりの人が安心して回れるコースではないでしょうか。もう一つはパロスゴルフコース。ここは本格的なコースで18ホールあります。日本の山岳コースに近いイメージで、こちらは中上級者向きのコースです。なかなか手ごわいコースと感じました。

午前中の授業が終了すると、着替えをし、昼ご飯を食べゴルフ場へ学校の所有する車で移動します。ゴルフ&英語コースの生徒は私一人でしたので、学校のオーナーのパークさんと二人でラウンドします。時々、オーナーの友人と合流してコースを回るときもあります。オーナーの友人と回るときは、終了後に韓国料理店に寄って舌鼓を打ち、学校へ帰ることもしばしばありました。そんな楽しいゴルフですが、あっという間に1ケ月が経ってしまいました、来週からゴルフに行けないと思うと、少し残念な気がします。(英語の学習をしっかりしなくては!!)

英語授業について

フィリピン留学E&Gの教室の写真

次に英語の授業について、お話しいたします。恥ずかしいながら私の英語能力は、”This is a pen “程度です。このレベルで大丈夫?と思われるでしょうが、ちょっと無謀だったかな?という気持ちもあります。しかし、そんなレベルでもレベルに合わせてマンツーマンのレッスンをしてくれます、教科書もレベルに合わせたものを選択していただき、授業をしています。

ただし、先生方が日本語ができるわけではないので、すべて英語での説明になります。最初の数日、まったく何を説明しているかわかりませんでした。そこで必要なのが毎日の予習となります、日本にいると何かと時間に追われ、集中して学習することは困難ですが、ここではたっぷり時間があります。夕食のあと就寝までの時間は、宿題と次の日の授業の予習。これは必須です。初級レベルの英語能力の私にとっては非常に大切な時間となります。

フィリピン留学E&Gの学生寮の写真

英語初級者の私にとって、授業と毎日の予習を通して英語とお友達になることが、第一歩かなと感じます。人付き合いも同じですが、避けていては何も始まりません。少しづつ距離を近づいていき、コミニュケーションが始まります。そんな思いで毎日、英語と格闘中です。いつかきっと私も英語と親友になれるように、諦めずに一歩づつ信頼を築き上げたい!!と奮闘中です。でも、現在は苦戦中です。

ある程度の英語力がある人は、ここで実践を積むことができるのかな?と感じます。日本にいると、なかなか英語を使って会話をすることもありません。「英語を勉強しているけど、本当に会話できるのかな?」なんて思っている人には、お勧めかもしれません。少しくらい間違っていても経験が積めますし、間違っていれば直してくれる先生方も沢山います。本当は、そんな英語を勉強している人が、一番ここに来て成果を上げるのではないかと感じております。

土曜日と日曜日の過ごし方

フィリピン・ダバオのSMショッピングモールの写真

勉強ばかりでは疲労困憊となってしましますので、 休日(土曜・日曜日)は、近くの新しくてキレイなショッピングモールに行って買い物などしています。移動時間はジプニーで10分くらいです。または、マッサージに行って疲れをとっています。マッサージは1時間でだいたい500円から800円くらいの料金です。

リゾートにも行きます

安全なダバオのビーチの写真

学校の直ぐ目の前に船乗り場があり、そこから対岸の島まで渡り(約5分くらい)、海水浴をしたりビーチでビールを飲んでゆったりとした時間を過ごすこともあります。綺麗なリゾートホテルのようなビーチとまではいきませんが、意外と綺麗な海とビーチです。私はまだ行っていませんが、対岸の島の南側にはサンゴ礁も生息している綺麗な海とビーチがある?と聞きますので、一度は行ってみたいと思っております。ツアーは1日(2,000円程度)で行けるようです。

学校の近くのCaféに日本のカラオケがあり、たまにビールとカラオケを楽しんでいます。一緒に行くのはE&Gのクラスメイトです。ビール1杯で2時間くらいカラオケをして帰るときもあります。ビール1杯が240円なので、お店の人には迷惑な客かもしれませんが、非常にリーズナブルで、ストレス解消にもなります。

まとめ

フィリピン留学ダバオE&Gの部屋の写真

ここまでが山口さんのE&Gの留学体験談でした。山口さんがゴルフを楽しみながら留学している事、英語に対して真面目に取り組んでいる事、ダバオが安全な街である事などが伝わってきましたね。

もし、普通にフィリピン留学をおすすめするのであれば、やはりセブ島やバギオです。しかし、他の人とはちょっと違った留学体験をしてみたいと思ったら、戦闘が終わったばかりで日本人が少ないダバオはとても良い環境です。

ダバオ復興の為にも、ダバオで英語を勉強してみたい!という変わったかたがいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. 留学体験と口コミまとめ
  1. ダバオ
  2. 【学校】E&G