セブ島留学経験者の声

宝物のノートを手に入れたセブ島留学

名前:Brandy

留学期間 :1回目1ヶ月(4week)、2回目 (8week)の計2回

英語レベル:初心~中級

今回 CG校に決めた理由は、スパルタと聞いたからです。スパルタと聞けば尻込 みしがちですが、私は『おもしろそう』と思いました。(変わってますね) 英語の勉強法には 楽しみながら行うことと、集中して行う方法がありますが、私 は、短期で集中して勉強したいと思いました。そして、最初に1ヶ月留学しました。 その後、もう1回2ヶ月行くことになるとは、その時は思っていませんでした。

まず、CG校の特徴は、月~金まで学校敷地内から外に出られません。外出は週末 のみが基本です。毎日、8コマの授業(プライベート、グループレッスン)、夕方 から単語のテストとエッセイを書きます。その後、自習勉強しての繰り返しです。 EOP(english only polisy )があり、母国語などで話しているのが見つかると、ペナ ルティーが加算されていきます。また、英単語テストもスコアが悪いとペナルティー が加算されます。ペナルティーがたまると、週末の外出が出来ません。でも、普通 にしていれば、ペナルティーはないので大丈夫です。

これだけでは、尻込みしそうですね・・・。びっちりな感じなので1日が長そうで すが、これが信じられないぐらいあっという間に1日が終わってしまうんです。 マンツーマンでは、最初に何を伸ばしたいかを先生と相談して勧めていきます。決 まった教材などはないので、自分の持ってるもの、学校で購入したものを使うこと も可能です。私は、5コマプライベートレッスンをとっていました。1コマずつ先 生も変わるので、すべて違うスタイルにしました。例えば、発音、スピーキング、 ライティング、文法など学校の教材を使ったりしました。1コマは発音だけ強化す るのに使いましたが、これは本当によかったのでおすすめです。また、先生の耳の 良さと知識の深さは本当にすごいです。あと、日本のように授業を受ける感じでは ないので、自分が何を知りたいか、わからないところや勉強したいところを事前に 準備しておくといいと思います。

グループレッスンは、4人ぐらいの人数で行うのですが、マンツーマンとは違う刺激があります。いろんなクラスがあるのでクラスチェンジしてもいいと思います。 夕方以降の単語テストとエッセイは、私にとって一番しんどかったです。なぜなら、 見たことも聞いたこともない単語を覚えるからです。1週間分の単語テストの単語は前もって週末に配ってもらえるので、1日20個覚えてテストするですが、20 個の単語と10個は簡単な1センテンスを書くテストです。いつもイブニングクラ ス(50分)の自習時間の土壇場で覚えてました。

エッセイは、毎日ホワイトボードにテーマが2つ書かれているので、どちらか選び 書くスタイルです。ライティングなんてしたことないので最後まで苦痛でした。日 本語ならスラスラ思いつくのに、英語に出来ないもどかしさがありました。苦痛で すが、それでも自分の成長がノートに形となって現れてくるのでうれしかったです。 苦痛ですが、先生が添削してくれるので今では宝物のノートになっています。20時~22時までは強制自習時間、その後12時まで自習室は解放で勉強したり、み んなと夜食を食べたりプールで泳いだりして、12時に消灯です。

週末は、連休など重なれば、旅行にもいけます。私は、1泊2日バッジメイト(同 じ入学日のメンバー)とカモテス島に行きましたが、とっても素敵な場所でした。 また、セブ市街や観光で島に行ったりしましたが、週末しか外出できないからこそ、 週末の過ごし方を意識して大事に出来たのだ思います。CG校はタリサイというセ ブシティから少し離れた場所にあるのでON-OFFが切り替われて良かったと思いま す。

読むだけでは、しんどそうなイメージかもしれませんが、しんどさよりも充実 感が得られました。 1週間ぐらいの短期の場合は、フィリピンもしくは学校の祭日・休校などのスケ ジュールを確認して参加をおすすめします。行ってみたものの、実際の授業が3日 しか出来なかった方もいたので是非、確認してください。 1ヶ月以上の場合は、単語テストを頑張ってスコアが良ければ、クラスチェンジで 受けてみたい先生、人気の先生の授業を採れるチャンスが高くなります。 セブの英語学校を選ぶ際は勧められたまま選んで来ると、自分の想像と違うことに 受け入れられず勿体ない時間の過ごし方になるので、学校の特徴と自分がどんな留 学生活を送りたいのかを明確にしておくことが大事だと思います。また、文法用語 は英語で知っておくと、先生の説明の理解度が違うので事前に覚えておくといいと 思います。

最後に、貴重な体験、経験が出来て行って良かったと思いました。もっと英語が話 せれるようになりたいと強く思わせてくれ、そしてシンプルにその為の行動をする 大切さを実感できました。

質問1、CGの授業システムはどうでしたか?

評価(★★★★☆)5点中4点

1回目のときは、何が学びたいか上手く伝えられず、プライベートレッスンがどれ も同じようになりました。2回目は、発音、文法、スピーキングを強化するように 伝え学ぶことが出来ました。

2、先生の質はどうでしたか?

評価(★★★★★)満点

日本では、フィリピン英語を馬鹿にしてる方もいますが、先生の英語は本当にすご いです。わからないことはわかるまで説明してくれ本当に良かったです。

3、食事は口に合いましたか?

評価(★★★☆☆)5点中4点

わたしは、好き嫌いがないので普通に食べてました。主に韓国のメニューが多いで すが、韓国の生徒さん曰く韓国料理ではないとのことです。

4、校舎や宿泊施設はどうでしたか?

評価(★★★★☆)5点中4点

私は1人部屋にしてたので、リラックスして過ごせました。寝るだけなので特に問 題はありませんでした。トイレ・シャワーは共同でした。たまに、水がでないこと や、停電もありましたが日本以外はどこも起こることなので、気にせずそんなこと もあると思って行けば大丈夫だとおもいます。

5、次に留学に行かれる方に何かアドバイスはありますか?

スマホのかたは、アプリでオフラインの英英辞書、英日辞書があると便利です。 洗濯は、学校でしてくれる方がいますが、私はラフな格好で服は少なかったので自 分でやってました。

 

Thank you ,Brandy !

  1. CG
  1. IELTS
  2. TESOL
  3. TOEIC
  4. ネイティブ
  5. 一般英語