セブ島留学まとめ

【初めてのセブ島留学】第62回Philinter(フィリンター)講師インタビューからスタート

更新日:2017年8月26日
Philinter(フィリンター)の講師の写真

朝の9時にPhiilinter(フィリンター)のオフィスに行くと、藤村さんが待機してくれていました。早速相談し、取材はフィリピン人講師のインタビューから撮影する事にしました。初めてセブ島留学にくる人は、フィリピン人講師の英語力に不安を覚えている事が少なくありません。それを留学前に払拭したいと考えたのです。

非常に真面目なフィリピン人

藤村さんが呼んできたのは若い男性講師。明るくてなかなか好感触です。英語もキレイ。さっそくカメラをまわして英語で質問をしようとしたところ、

フィリピン人講師「(英語で)ちょっと待って!
         私は考える時間が必要です!」

ということなので、答えを考え終わるまで待っていると・・・考える時間がなかなか終わりません。完璧な答えを求めているようです。しかも、やっとOKが出たのでカメラをまわしてみると・・・今度はなかなか話が終わりません。これは厳しい。

永井「これ・・・答えが長過ぎるよね?
   見ている人も飽きちゃうよね?」

藤村さん/MATUさん「そうですねー」

日本人3人で相談し、予定を変更し。短い質問をいくつか投げかけ、短い質問を返答してもらうようなQ&A方式に変更しました。

それでなんとか取材は終了。

永井「意外と取材って大変なんだねー

MATUさん「当たり前じゃないですか」

さて、次は留学生のインタビュー撮影です。

(つづく)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. 初めてのセブ島留学情報
  1. 【学校】Philinter(フィリンター)
  2. 講師:フィリピン人
  3. Mさん(40歳)