セブ島留学まとめ

【セブ島留学取材記録】第147回CPILSフィリピン人講師インタビュー

更新日:2017年11月24日
セブ島留学CPILSのフィリピン人講師の写真

留学生インタビューを撮影した後、次にCPILSのフィリピン人講師のインタビューをお願いしました。インタビューに答えてくれるのはMathew De la Cruz先生。先生はインタビューをお願いすると、随分時間をかけて答えを考えていました。

先生の英語を聞いてみよう!

インタビューを終えた後、日本人マネージャーの斉藤さんが、気を利かせてくれて、スプリクトを送ってくれました。英語を勉強されている方は、是非こちらのスプリクトを読んでみてください。※若干映像と違います

1. Hi, my name is Mathew De la Cruz and I’m one of the Supervisors here at
CPILS. As one of the supervisors, I handle both Filipino and Native English
Speaker Teachers. I am also in-charge of media and broadcasting.

こんにちは。私の名前はMathew De la Cruzです。私はCPILSの講師管理責任者の一人です。私はフィリピン人とネイティブ英語のスピーカー教師の両方を担当しています。また、 私はメディアと放送も担当しています。

2. Here at CPILS, we have a lot of Japanese students and I could say that they
are diligent and well-mannered. They come to class to prepared and
show eagerness to learn. They are also very friendly towards other students
and teachers.

CPILSには真面目で礼儀正しい多くの日本人学生が在籍しています。 彼らは授業にしっかり出席して学ぶ意欲を示しています。 また、日本人学生は他国の学生や教師に対しても、とても親切です。

3. To everyone out there in Japan who wish to improve their English
Communication skills, I invite you to study with us here at CPILS and
experience quality English education with our highly qualified and
competent teachers!

英語コミュニケーションスキルを向上させたい日本の皆さん、CPILSで私たちと一緒に勉強し、優秀な先生たちと質の高い英語教育を体験してください!

(つづく)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. ストーリーで学ぶセブ島留学
  1. 【学校】CPILS
  2. 講師:フィリピン人
  3. Mさん(40歳)

新着記事