セブ島留学まとめ

【セブ島留学】と「ちょっと今から仕事やめてくる」の関係まとめ

更新日:2018年11月18日
ちょっとこれから仕事辞めてくるの映画の写真

こんにちは。
セブ島留学サポートセンターの永井です。

先日、福士蒼汰君が主演で話題になった映画、「ちょっと今から仕事やめてくる」を見ました。ブラック企業に就職してしまい、仕事で追い込まれて自殺願望が出てきた主人公を見て、似たような経験がある私としては他人事とは思えず見入ってしまいました。また、どうやって主人公が立ち直るかにも興味があり、ツッコミどころが満載の映画でしたが、あまり批判しないように心がけて鑑賞しました。

そして、見終わってからよくよく考えると、フィリピンやセブ島留学に関係ある部分がいくつかあったことに気がつきました。そのまま、これはこれ・それはそれとして忘れてしまっても良かったのですが、「もしかしたら、同じ環境にいる人には共有できる情報になるかもしれない!」と考えて、私の気になったところをブログにしてまとめました。映画を見て共感した方は、ぜひ読んでいただけたら幸いです。

ブラック企業を退社してセブ島留学する人は意外と多い

ブラック企業で働いた結果の写真

実は、セブ島留学に参加される方の中には、ブラック企業に勤めていた方も少なくありません。1部上場の大企業の方もいらっしゃいましたし、起業したばかりのベンチャー不動産会社の方もいらっしゃいました。彼らに共通しているのは、頭は悪くないのですが、学歴が無いという事でした。

学歴が無くコネも無い人は、ほとんどの場合、給料が安い会社で働くか、給料は高いけどブラック化した企業で働くことになります。高い給料がもらえるブラック企業の多くは、基本的に出来高制です。そういう会社は仕事が本当に大変。そして結果を出せない新入社員はどんどん切り捨てられたり、半強制的に追い出されるようです。本当に映画と一緒ですね・・・工藤阿須加さんが演じる青山隆は、まさにそんな環境でしたね。

そう、だから次の就職が心配だというのはわかるのですが、まずは一回目を覚ますためにも仕事を辞めるのも良い決断の一つです。

笑顔の効用

笑顔の写真

サラリーマン青山隆が自殺を図ったところを止めに入ったヤマモト(福士蒼汰)は、終始笑顔で楽しく青山に話しかけて、そして気遣ってくれました。もし、ああいった友達が身近にいたら、本当にありがたいですよね。でも、実際はそんなことが無いのが人生です。自分で自分を励ますしかありません。

しかし・・・実はあのような笑顔を毎日受けることができる環境がこの地球上にはあるのです。それがフィリピン留学・セブ島留学です。そこで先生として勤務しているフィリピン人講師から、毎日笑顔で英語を教えてもらえるのです。

ただ、フィリピン人講師は、もちろん主人公のヤマモトのような知的な感じや気遣いはありません。バカにすると怒りますし、時々授業を休みます。気の難しい先生も時々います。しかし、それでも日本で生活している時と比べ、10倍以上笑顔に囲まれた生活になることは間違いありません。

バヌアツの孤児院とフィリピンの孤児院の感じが近い

バヌアツの位置の写真

この物語のラストであるバヌアツはアフリカにあると勘違いされている方も多いようですが、バヌアツはオーストラリアの東に位置する南国の島国です。赤道から若干遠いですが、フィリピンと同じ熱帯雨林気候で一年中あたたかな場所です。

そのバヌアツの孤児院の子供たちの笑顔が、ヤマモト兄弟のターニングポイントになったわけですが、私はその写真を見て「あ、フィリピンの子供と笑顔が似てるなー」と思いました。みんな底抜けに素敵な笑顔をつくるんですよね。フィリピンに留学すると、月に一回はボランティア活動として孤児院を訪問することがあるのですが、そこで対面できる笑顔は、この映画に出てきた子供たちの笑顔とほぼ同じでした。

映画は青山がバヌアツに来たところで終わりになるので、エンディングとしては賛否両論があることはわかります。しかし、実際にその子供たちの笑顔は、現地に行ってみないと理解できないと思います。だから、日本を飛び出すことが大事です。

まとめ

いかがでしたか?

映画とセブ島留学に共通点があると言われても・・・いまいちピンと来きませんよね?そしたら、ぜひなおさら挑戦してみてはいかがでしょうか?

ブラック企業で働いた自分への休暇だと思って、1ヶ月セブ島留学・フィリピン留学に行ってみましょう。その後のことは、英語が話せるようになってからでも考えられます。あ、でも一つだけ注意です。海外でも日本人が経営している会社はブラックなことがありますので、海外での就職は十分にご注意くださいね。

フィリピン・セブ島留学のお問い合わせはこちら

あなたの状況に合わせて英語が身につく学校をご紹介します。

0422-24-6081

営業時間:年中無休午前11時~21時

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. 初めてのセブ島留学情報
  1. 本の紹介