セブ島留学まとめ

【損してるかも!】セブ島留学前の社会人の雇用保険(失業給付)について

更新日:2019年1月14日
厚生労働省のHPの写真

2019年1月12日、厚生労働省が平成8年から15年にわたり雇用保険の計算の元となる勤労統計調査を不適切な方法で行っていたという問題が表面化しました。すごく簡単に言うと、役所が雇用保険の支払いを低くするために、調査方法にアレンジを施したのです。この結果、会社を退職してからもらっていた皆さんの失業給付金が不当に低い金額だった可能性があります。

現在、セブ島留学を検討されている方、または現在セブ島留学中の方、もしくは平成8年に日本で働いていて、現在フィリピンで働いている方などは、申告をすれば不足額を追加受給できる可能性が出てきました。

申告方法は?

厚生労働省のHPの新着情報の写真 

残念ながら、まだ明確な受給方法は発表になっていません。現在はシステムの改修をしているらしく、対象者の金額が確定、受給方法が決定するまでは時間がかかると思われます。そして、もし金額が確定しても郵送でのお知らせとなるので、住所を変更してしまった方や、海外に滞在している人は直接厚生労働省から情報を受け取ることができません。よって、「私は対象者です」と申し出ないと追加支給をもらえない可能性が高いです。

※厚労省の試算によると、追加給付の金額は一人あたり約1400円となる見込みです。もちろん、支払った期間と金額によって追加給付の金額は変わります。

情報収集を続けることが大事になりますが、詳しい内容は厚生労働省のHPに随時アップされるということなので、そちらの新着情報をご確認ください。

厚生労働省のHP(リンク)

また、追加支給の無料相談電話は以下の通りとなります。

◆雇用保険 0120-952-807 

こちらの記事は随時新しい情報が集まり次第、更新の予定です。

フィリピン・セブ島留学のお問い合わせはこちら

あなたの状況に合わせて英語が身につく学校をご紹介します。

0422-24-6081

営業時間:年中無休午前11時~21時

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセブ島留学サポートセンターをフォローしよう!

  1. セブ島留学手続き
  1. シニア向け
  2. 社会人